秋から冬へ

11/16
ちょっと寒い秋で、まだ冷たくない冬、の今日この頃です。
枯れ葉が舞い、どこかで『ハッ! クション』が聞こえて、街がイルミネーションで装いカラフルです。

『紫川』

北九州市小倉のイルミネーションが、全国4800人の夜景鑑定士による「第4回イルミネーションアワード」イルミネーションの部門10位に入ってました。上位はテーマパークなので‘小倉の街’が登場し驚きました。
あしかがフラワーパーク(栃木県)が1位、ハウステンボス(長崎県)は、総合エンターテインメントの部門で1位でした。

小倉の街の中心を流れるこの川は、紫川(むらさきがわ)といいます。
小倉の民話で、昔々ムラサキという若い女性が、漁に出た夫を励ますためにアイゾメの実を流して川を紫に染め「私は元気にあなたの帰りを待っています」というメッセージがわりにしました。しかし夫は、海に出て嵐に遭いかえらぬ人となり、ムラサキは、帰りを信じてアイゾメをずっと流し続けたそうです。
。。その前世での想い、今世で報われますように。

ところで、私が‘この美しい小さな雫の世界の写真に音楽で寄り添いたい!’と思っている村上公一氏の写真が写真雑誌『フォトコン』ネイチャーの部で金賞を受賞されました。おめでとうございます。タイトルは『恋ごころ』です。





雫の妖精が、村上さんに贈った一瞬間の言葉のよう。。



そして最後に、レッスン生の手作りママから編み物の新作をいただきました。レッスンに通う子供たちへの、暖かい差し入れです。
たくさんのボンボンは、私のざぶとん用とのことです。何だかいつもスゴイ!☆です。







スパンコールやネームプレートをつけて、生徒たちのクリスマスプレゼントになるでしょう。来月の今頃は、クリスマス合戦のような雰囲気かしら。。














Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

misa

Author:misa
◆宗美佐 -So Misa-

◆英国王立音楽院ICCコース修了。トリニティ音楽学校より日本の歌特別賞を受賞。2009年、オペラ歌手・中丸三千繪氏に師事。読売交響楽団、北九州少年少女合唱団との共演をはじめ、全国各地で演奏活動中。オリジナル曲を含むCD「サクラサク」「白龍馬(バイルンマー)」を発表する等、心に響く歌声を目指す。福岡出身のソプラノ&ソングライター。

◆Web Siteはコチラ↓
Welcome

◆コンサートの様子やオリジナル曲など紹介しています
YouTube

◆オリジナルCDやDVDも販売中!
Shop

◆出演依頼・お問い合わせはコチラからお願い致します↓
メールフォーム

◆ブログランキングに参加してみました!「いいな☆」と思ったらクリックで応援宜しくお願い致します!↓
FC2 Blog Ranking

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR