時間旅行

01/16

モネ展に行きました。


『日の出』 モネ


今年の初日の出・・この写真を撮ったとき‘?…モネ?’とふと思いました。

モネ、好きです。私が二十歳頃、北九州市で、花の博覧会のような催しものがあったとき、初めて本物のモネの睡蓮にふれました。
その絵は、光が中からこぼれ、オーラに包まれていました。木漏れ日と湿度が、油絵により半永久的にそこにありました。

本物は、大きい!! 絵も畳3枚くらいのサイズからで、ザ☆モネワールドにすうぅ~と入っていきます。
アートの感じ方は、人さまざまですが、私は、アーティストの作品に、いつも‘対極’を感じます。
ぐちゃぐちゃなのにバランスが完璧。。柔らかくて繊細でたまらないのに、軸が強くものすごく太い。。明るいのに、深い。。
横中心なのに縦のラインが同じくらいある。。大きな全体が、非常に小さいピンポイントでひとつになっている。。突然なのに自然。。


『ヨーロッパ橋、サン=ラザール駅』 モネ

1800年代のヨーロッパにふれると、タイムトラベルします。もしかしたら前世で、こういう場所で黒いコートを着て生活して・・・
もしかしたらハットに手袋の男性だったのではないかしら。。人や街のざわめきが聞こえて、いつもの男友達と、仕事や週末の約束なんかあり、
この時代を生きてきたような気がします。。『やぁ!アレックス』「やぁ!リチャード、調子はどうだい?」 シューッ! 汽笛、 煙。


『睡蓮』モネ

マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展 「印象、日の出」から「睡蓮」まで

会場 福岡市美術館(福岡県) 
期間 2016/2/21(日)まで

彼の10代から晩年までの「プライベート・コレクション」が楽しめる展覧会です。前期、後期作品入れ替えあり。
公式サイトhttp://monet-fukuoka.jp/

今週は、特に寒いですね。元気になさってくださいね!


Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

misa

Author:misa
◆宗美佐 -So Misa-

◆英国王立音楽院ICCコース修了。トリニティ音楽学校より日本の歌特別賞を受賞。2009年、オペラ歌手・中丸三千繪氏に師事。読売交響楽団、北九州少年少女合唱団との共演をはじめ、全国各地で演奏活動中。オリジナル曲を含むCD「サクラサク」「白龍馬(バイルンマー)」を発表する等、心に響く歌声を目指す。福岡出身のソプラノ&ソングライター。

◆Web Siteはコチラ↓
Welcome

◆コンサートの様子やオリジナル曲など紹介しています
YouTube

◆オリジナルCDやDVDも販売中!
Shop

◆出演依頼・お問い合わせはコチラからお願い致します↓
メールフォーム

◆ブログランキングに参加してみました!「いいな☆」と思ったらクリックで応援宜しくお願い致します!↓
FC2 Blog Ranking

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR