よいお年を!

12/27




北九州市小倉 紫川のイルミネーション 
キラキラしてすてきです☆



とてもシンプルでハートフルな子供用コンサート
どこにでも歌いにまいります。 
私は、ビックリ箱ですから。。 ファンタジーは、おまかせ下さいね!


ひとつひとつ仕事を納め、、気持ちが安らいでます。 ふうぅー✴
映画や、音楽のお話しをしますね。

去年の今頃『バルトの楽園』というDVDを観ました。年末になぜ日本では、ベートーヴェンの『第九』が演奏されるのかの所以です。

第一次世界大戦中の徳島県の捕虜収容所が舞台で収容所所長・松江豊寿の活躍や、捕虜となったドイツ兵と地元の住民の交流などを史実に基づいて描いた作品です。
松江は俘虜に対し人道的な扱いを心がけ、俘虜による楽団が『交響曲第九番 歓喜の曲』を日本で初めて演奏しました。
日本人とドイツ人が、人間としての敬意をお互い心を込めて表したの友情の証の曲なのです。。。思い出の曲を語り継ぐ日本人魂…さすがサムライです。
私は、ドイツ人の演奏前のひと呼吸が好きです。 必ず、フワッと吸ってから奏します。

今年の年末は、レッスン生が「ベートーヴェンの『運命』が聴きたい!弾きたい!」と連呼していたので、CDを繰り返し聴くはめになりました。
半強制的な、鑑賞でしたが。。ベートーヴェンは、やっぱり素晴らしい!『運命』も、初っぱなから♪ !ジャ!ジャ!ジャじゃ~~~~ん!!
!ジャ!ジャ!ジャじゃ~~~ん!! と、非日常的なテンションで別世界にさらわれます。
心の平和を求めるときは、モーツァルトをどうぞ。

映画や、音楽、感性を磨きながら、心にたくさん栄養と潤いを与えて、喜んでいて下さい。

ブログを読んで下さったみなさま、ありがとうございました。
どうぞ 元気にお過ごし下さいね。

来年もよろしくお願いいたします。

                  宗 美佐















Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

misa

Author:misa
◆宗美佐 -So Misa-

◆英国王立音楽院ICCコース修了。トリニティ音楽学校より日本の歌特別賞を受賞。2009年、オペラ歌手・中丸三千繪氏に師事。読売交響楽団、北九州少年少女合唱団との共演をはじめ、全国各地で演奏活動中。オリジナル曲を含むCD「サクラサク」「白龍馬(バイルンマー)」を発表する等、心に響く歌声を目指す。福岡出身のソプラノ&ソングライター。

◆Web Siteはコチラ↓
Welcome

◆コンサートの様子やオリジナル曲など紹介しています
YouTube

◆オリジナルCDやDVDも販売中!
Shop

◆出演依頼・お問い合わせはコチラからお願い致します↓
メールフォーム

◆ブログランキングに参加してみました!「いいな☆」と思ったらクリックで応援宜しくお願い致します!↓
FC2 Blog Ranking

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR