お盆 2019

08/20


https://youtu.be/-_6Kuec_HfE

←Youtubeで見れます🎆

お盆に関門花火大会を見に行来ました。フィナーレは『あの鐘を鳴らすのはあなた』でした。
とても素敵な歌でした✨🎶

お盆中は、生徒が宿題をしたり、遊びに来てくれたり、出掛けたりで、子供の国のようでした。
ひとりの時間も好きですが、生徒がそばにいて楽しそうにしていることが、私の喜びと癒しです。
なんでも遊びにして楽しもうとする子供の感性。。楽しい、じゃなくて、楽しむぞ❗なんですね😄

一番小さい4才の生徒が出演するということで、バレエを観に行きました。
『くるみ割り人形』ネズミとキャンディの役でした💓




そんな楽しかったお盆の終わりに、急なお別れが来ました。
生徒の発表会、クリスマスコンサート、サマーコンサートを主宰してくださっていた女性が、心臓発作で亡くなりました。
60年の生涯でした。
14年もサポートし続けてくださって、こんなに続くとも、今日、お別れなんて。。想像もしていませんでした。

出逢いは、音楽教室でした。私が歌の練習をしていると、ノックをして彼女が声をかけてきました。『国の重要文化財の建物の中にあるスタインウェイのピアノの調律の管理を市の運営でしなくなったので、自分が年に一度調律して楽器の状態を維持したいと思う。その状態の良くなったピアノで、せっかくだからコンサートをしたいと思う。何か歌ってもらえませんか?』とのことでした。
私は、自分だけではなくて、演奏したい生徒たちにもコンサートの機会を分けたいと、伝えました。『演奏ならどなたでも、いいですよ。宗さんは、必ず歌って下さい』と言われました。私は、彼女の依頼を受けました。
この子供用のコンサートは、10名ほどの参加者でスタートしました。協力者の講師と共に、ゆっくりと成長し、後に、参加者は40名を越え、観客席は、いつもたくさんの賑わいで、大きめのアットホームなサロン形式のコンサートとして定着してゆきました。

芸術が成長し開花するためには、サポートと周りの理解と協力なしには成り立ちません。あたたかく守って、見つめてもらえる環境で
子供の感性も教師の意識も高めあえるような気がします。そして何より、教育や成長には、じっくりと発酵してゆく`時間’が必要です。

彼女は、必要なものをずっと与え続けてくれて、おそらくもうサポートなしでも、継続できるくらいの力を、与えきったのでは
ないかな。
私も、力いっぱい人に与えきることが出来たらいいな。それが何なのかを、分からなくても、喜ばせ、励まし、癒し慰め。。役に立つことを
見つけていこうと思います。

最後は、4月にインターネットラジオ『あたりまえの世界』でゲスト出演したときのYoutubeです。

https://youtu.be/Rcb9-RJr1TM 

←Youtubeです🎵

良かったらお聴きくださいm(_ _)m











Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

misa

Author:misa
◆宗美佐 -So Misa-

◆英国王立音楽院ICCコース修了。トリニティ音楽学校より日本の歌特別賞を受賞。2009年、オペラ歌手・中丸三千繪氏に師事。読売交響楽団、北九州少年少女合唱団との共演をはじめ、全国各地で演奏活動中。オリジナル曲を含むCD「サクラサク」「白龍馬(バイルンマー)」を発表する等、心に響く歌声を目指す。福岡出身のソプラノ&ソングライター。

◆Web Siteはコチラ↓
Welcome

◆コンサートの様子やオリジナル曲など紹介しています
YouTube

◆オリジナルCDやDVDも販売中!
Shop

◆出演依頼・お問い合わせはコチラからお願い致します↓
メールフォーム

◆ブログランキングに参加してみました!「いいな☆」と思ったらクリックで応援宜しくお願い致します!↓
FC2 Blog Ranking

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR